保育園の運営について

待機児童が騒がれていた神奈川県ですが、一時期に比べると状況も改善に向かいつつあると聞きます。しかしながら、新学期・新年度に向かってその数は増加傾向にあります。社会福祉法⼈菊清会は神奈川県で戦後より多くの保育園を運営し地域の児童教育の基礎を担ってきました。親・子・孫の三世代に渡って入園した家庭も多いと聞きます。新しい保育園の新設、教育カリキュラムなど他の保育園にはない魅力的な園となっています。地域の児童保育の安定を目指してこれからもしっかりとした保育園運営を行ってくれるでしょう。