三者面談...?

前の職場の時や自分がまだ若い時なんかは保険というものにはあまり感心も無く、漠然と手続きをしてお金を払えば済むという感覚で両親や会社任せにしていました。面倒臭ささも感じたりして。

昨年初めに退職をしてからは否が応でも色々と手続きをしなければいけない事も多くなって少しずつ感心を持ってみようと思う様になりました。

ちょうどタイミング良く保険会社の担当者も知らない間に変わっていてちょうど切り替えという事も有って直接お逢いしてお話を聞く事にしました。

いつもなら母も交えて学生の頃の三者面談の如く(笑)話を聞いていましたが、社会人になってある程度商談も経験していたので担当者の方と2人での面談になりました。

保険会社の担当者も新人さんらしく、変に押し付けがましい所も無くて、長くお世話になれそうな感じで良かったです。


当日面談は、何と保険会社の事務所に招かれて、上司の方を紹介されて、色々パンフレットを山の様に渡されてアウェーな感じでしたが 笑 担当者の方の一生懸命さも伝わって悪く無い印象でした。

自分が必要としていた自転車保険も紹介してもらって加入も出来てとりあえずは満足出来ました。http://expiece.net/hokennkakutoku.html


前の担当者の方は母の知り合いで良いプランを紹介してもらったいたのですが、あまり関わっていたという感覚もなくて、アポ無しで会社に来た事もあったりで良い印象もなかったんですが、今回の担当の方はまだまだ新人さんだけど、一生懸命さもあって丁寧さもあるのでこの先の将来の事を考えると面倒臭い事も多そうですが、色々相談にも乗って頂けそうなので、しっかりと将来設計をして日々生活をしていこうと思いました。